So-net無料ブログ作成
検索選択

そうとう [地元]

先日仕事の関係で実家に立ち寄った際に、父親から1冊の冊子を貰った。

「そうとう」という冊子。 すでにVOL3になっている。

実はこれ、自分の実家の目の前にそびえる給水塔のこと。

「そうとう」とは漢字で双塔と書きます。

そう、珍しい双子の給水塔なのです。

今回はこの給水塔にまつわる方々の思い出話やコンクリート造りのルーツなど。

実は父親がこの給水塔の保存会の会長でして、この保存会に賛同してくれた方々が丁寧に作ってくれた冊子なのです。

給水塔の歴史や思い出話などなど。さまざまな内容が盛り込まれている。

自分の知らない歴史や過去があったことをこの冊子で知ったりしました。

会員の数も年々増えているそうだが、2割近くの方が地元以外の方でホームページ等でこの給水塔を知って入会しているのだとか。

ほぼ真下に住んでいた自分としては嬉しい限り。

今年で84際になるこの給水塔。

その昔、立ち入り禁止なのに入り込んで遊んでいた自分にとっては思い出以上の思い出が(何いってんだか)

いつまでもこの姿を残して欲しいものです。


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。